家賃滞納問題の解決策とは何か?

マンションやアパートの借手が何か月分も家賃を支払わずに住み続けるといった家賃滞納問題は、不動産オーナーにとって深刻な問題ですが、いくつかの有効な回避策があります。

一番確実な手法は、入居審査を厳しくすることです。管理会社に委託して入居審査を代行してもらうことも可能であり、家賃を滞納しそうな人を門前払いにすることで、信用のおける人だけを入居させることが可能です。

また、家賃保証会社の利用を必須にするなどの条件をつけておけば、万が一滞納が発生したとしても確実に家賃相当額のキャッシュを回収することができます。

それでも家賃滞納が発生してしまった場合には、強制退去命令など、契約書に基づいた手段を行使しましょう。